MENU
閉じる

サンリーノ経堂 | SANRENO KYODO

サンヨーホームズの東京都世田谷区の一棟リノベーションマンション「サンリーノ経堂」
【小田急小田原線「経堂」駅徒歩7分】

Reason

サンリーノ経堂に投資すべき7つの理由

サンリーノ経堂に投資すべき7つの理由

1.ミドルリスクミドルリターンの不動産投資

不動産投資は、株やFXに比べリスクが低く長期的な運用を考える方におすすめです。

https://re-terrace.com/investment/risk/より引用

2.中でもマンション投資は他の金融商品と比べて高い利回りが実現可能

あらゆる金融商品がかつてない低利回りによって、運用対象としての魅力を問われています。
そんな中、『サンリーノ経堂』は高い利回りを実現しています。

※2021年4月2日現在

※税引き後受取額

※手取り利回りとは、家賃収入から管理費・修繕積立金・賃貸管理委託料を差し引いた実質手取り収入を年間で合計し、購入価格で割り出した年間の運用利率。

3.あなたに万が一の時があったときに家族の生活を守ることができる

生命保険に加入するには毎月保険料の支払いが必要ですが、マンション投資ならば、家賃収入を得ながら万が一の保障を作ることができます。

4.相続対策に効果抜群! 『サンリーノ経堂』の評価額は現金の38%

財産を現金で所有していた場合、額面に対して相続税が課税されますが、不動産の場合は評価額に対して課税され、『サンリーノ経堂』の場合は時価の約38%程度の評価になります。
さらに、区分所有なので分けやすいため遺産分割で揉めることが少なく、また世田谷区・経堂駅エリアは年々人気を増しているため、高い換金性を誇り納税対策にも有効です。

5.なぜ世田谷区・経堂駅エリアなのか

不動産投資が成り立つのは賃貸需要が安定しているエリアだけ

不動産投資は現在だけでなく、将来にわたって賃貸需要があるかを見極めることが重要です。
2008年を境に、すでに日本の人口減少傾向は進んでいます。今後、多くのエリアではマンション経営が成り立たなくなっていきます。
つまり、将来にわたり不動産投資が成り立つのは、賃貸需要が安定しているエリアだけなのです。

他のエリアからの人口の流入が続く世田谷区

世田谷区統計表(令和2年)を見ると、世田谷区は10年以上ずっと、東京都区部平均より高い数値で人口増加が続いています。

6.なぜ「中古」か?

物件価格が手ごろで利回りが良い中古物件

●中古物件の価格は需給関係で決まる

新築物件の価格は分譲会社が決定しており、販売員の人件費や広告費など販促費用が価格に上乗せされ、どうしても価格が高くなりがちです。一方、中古物件は需給関係で価格が決定されます。そのため、新築に比べて手ごろな価格で購入することが可能です。

●新築に比べて中古の価格は割安

中古物件の価格は同エリアの新築物件の7割~8割程度です。一方で、家賃は築年数ではそれほどかわらないため、減価償却も合わせて考えると物件の収益性を示す利回りは新築に比べて高くなります。

新築価格データ:不動産研究所「首都圏投資用マンション市場動向」2019年1月〜2020年6月より23区内物件かつ1R・1Kタイプの住戸の販売実績値

●高い利回り

市場原理で決まる適正な物件価格、そして安定した月額家賃。中古マンションは新築物件と比べて高い利回りが実現可能です。

7.なぜ「区分所有」か?

区分所有ならリスクを分散できる

資産運用の基本は分散投資。不動産投資でも同様です。
購入時期、築年、エリアを分散することで様々なリスクを低減させることができます。
「区分は入居者がいなければ収入はゼロ。1棟アパートは複数戸あるのでリスクが低い」と誤解される方もいます。しかし、同じ戸数のワンルームを所有する前提に立てば、複数戸の区分を所有したほうがリスクを抑えることができます。